MENU

トラファルガー・ローは現在は?死亡確定で死亡シーンは黒ひげが原因?死んでないかも考察

ワンピース』に登場する人気の高いキャラクターの一人である、トラファルガー・ロー

ハートの海賊団の船長でオペオペの実の能力者、麦わらの一味と同盟を組み度々共闘するなど、作中の登場も非常に多い魅力的なキャラクターです。

そのローになんと死亡説が出ており、ネット上では考察が多くあげられています。

ローは本当に黒ひげとの戦いで死んでしまったのか、ファンとしては非常に気になるところです。

この記事では、

  • ローの現在はどうなっているのか?
  • ローが死亡した該当シーンと黒ひげとの関係は?
  • ローが死亡したという噂の理由とは?

について、詳しい解説と考察をしていきます。

また、ネタバレも含むため、閲覧する際はご注意ください。

目次

トラファルガー・ローの現在は?

死亡したとの噂がネット上で話題となっているトラファルガー・ローですが、現在はどのような状況になっているのかを解説していきます。

また、ローの今後がどうなるかについても考察します。

トラファルガー・ローは死んでない!

結論として、トラファルガー・ローは死んでいません

黒ひげ海賊団との戦闘によって瀕死の重傷を負いましたが、あわやのところでハートの海賊団の一員であり、ミンク族のベポがスーロン化し、ローを助け出します。

ローは死亡しませんでしたが、ハートの海賊団は船を破壊されて船員も離れ離れとなり、黒ひげ海賊団に対して敗走することとなってしまいました。

今後どうなる?

ローの今後としては、青キジに助けられて共闘するのではないか、という考察がされています。

元海軍大将である青キジは現在黒ひげ海賊団に所属していますが、青キジが黒ひげを裏切ってローと共闘すれば黒ひげに勝てるかもしれないとの推測を立てている人もいます。

また、青キジがSWORDである場合はコビーも関わってくる可能性が高いため、ロー+青キジ+コビーの3人が共闘するシーンを見られるかもしれません。

また、カイドウビッグマム戦のように、ルフィ率いる麦わらの一味とも再び共闘が描かれる可能性も十二分にあり、ローの今後の動向が気になるところです。

トラファルガー・ローは死亡確定と思われたのはなぜ?

トラファルガー・ローが死亡確定だと思われたのはなぜでしょうか?

死亡の噂が出る原因となった黒ひげとの戦闘、また該当シーンと思われたところについても詳しく解説していきます。

黒ひげとの戦闘

ワノ国でビッグマムを下したロー率いるハートの海賊団は、ワノ国を出国した後に勝者島(ウィナーとう)と呼ばれる島にたどり着きました。

そこで待ち伏せしていた黒ひげ海賊団とロードポーネグリフの写しを巡って激しくぶつかることになります。

ヤミヤミの実グラグラの実を持つ黒ひげに加え、能力者狩りによって黒ひげ海賊団の主力メンバー全員が強力な悪魔の実の力をもつために、苦戦を強いられるハートの海賊団。

そんな中でローはオペオペの実を覚醒させ、黒ひげを追い詰めるものの結局ハートの海賊団の船は沈没、ロー自身も瀕死の重傷を負わされ、黒ひげに敗北することになってしまいました。

死亡シーンと思われたところ

ローの死亡シーンだと思われたのは、1081話のラストではないでしょうか。

「オペオペの実を売るか、使うか」の二択を黒ひげに迫られた挙句、ローは心臓を取られて殺されそうになります。

しかし、黒ひげたちの油断の隙をついて、チョッパーからもらった劇薬でスーロン化したベポが救い出します。

しかしながら、「お願いだから、船長死なないで」とベポが言いながら海を泳いで逃げていく描写は、ローが死亡してしまうのではないかとファンに思わせるようなシーンとなっています。

トラファルガー・ロー死亡の噂が流れた理由は

ロー死亡の噂が流れた理由として、黒ひげとの戦いの序盤から結末までが描かれるのに期間があいていたことがあげられます。

黒ひげVSローが最初に描写されたのがコミックス105巻1064話であり、その戦いの結末が描かれたのが107巻1081話でした。

1064話から1081話までは実に半年もの期間がありましたが、その間に黒ひげVSローの戦いが描かれることはありませんでした。

そのため、黒ひげとローの戦いの勝敗は不明であり、ラスボス候補と噂される凶悪な黒ひげゆえ、ローが敗北・死亡したのではないかと考察する人が多かったようです。

私がおススメする「ワンピース」が読める配信サイト

私がおススメする、ワンピースが読める配信サイトは「コミックシーモア」です。

新規会員登録で70%OFFクーポンがもらえます。

また、シーモアでは、毎日開催され達成するとポイントをもらえるミッションや、スクラッチくじ、大還元くじなど、ポイントを貯めてお得に読むためのポイ活キャンペーンイベントが非常に多く開催されています。

ワンピースの巻数はとても多いので、これから読もうと思っている方はぜひシーモアでもらえるクーポンやポイ活キャンペーンを利用して、お得にたくさん読みたいですね!

引用元:コミックシーモア

\ 1冊70%OFFで読める! /

「ワンピース」を読める漫画配信サイト一覧

ワンピースを読める漫画配信サイトの配信状況について、一覧にしてまとめました。

電子書籍での購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

配信サイト配信状況サイト
1冊70%OFF
読む
6回70%OFF
読む
1冊300円OFF
読む
最大50%pt還元
読む
初回50%OFF
読む
600p付与
読む
1冊90%OFF
読む
※2024年5月現在
詳細は公式サイトをご覧ください

トラファルガーロー現在を調べている人によくある質問

トラファルガー・ローの現在について調べている人によくある質問とそれに対する回答を簡単にまとめました。

ワンピースロー死亡 何話?

ワンピースのトラファルガー・ローは死亡していませんが、ローが死亡したのではないかと思われたのはコミックス107巻1081話です。

ローは誰にやられましたか?

ヤミヤミの実とグラグラの実を持ち、多数の悪魔の実の能力者を船団に抱える黒ひげ海賊団の船長、黒ひげにローは敗北してしまいました。

キッドは誰にやられましたか?

巨人の国エルバフにて、現四皇の一人で因縁のある赤髪のシャンクスと対決。単身で船に乗り込んできたシャンクスの神避(カムサリ)とキッドが撃とうとしていた電磁砲(ダムド・パンク)の暴発で、キッドを始めとしたキッド海賊団の多くは戦闘不能になりました。

今の四皇は誰ですか?

現在の四皇は、赤髪のシャンクス、マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)、千両道化のバギー、ルフィ・D・モンキー(麦わらのルフィ)の4人となっています。

まとめ

トラファルガー・ローの死亡説・現在について、この記事のまとめとして、

  • ローは死亡していない
  • 今後の展開として、青キジに助けられて共闘するという考察がされている
  • ローが死亡確定だと思われたのは相手が黒ひげだったため
  • 死亡の噂が流れた理由は、戦闘の序盤のさわりから、結末の話が描かれるまでに半年もの期間があったため
  • 私がおススメするワンピースが読める配信サイト「コミックシーモア」

について解説・考察してきました。

「Dの意志を継ぐ者」やロードポーネグリフなどの真実を追い求めているトラファルガー・ロー。

1084話では黒ひげとの戦いで重傷を負い敗走する結果となりましたが、ローの死亡は描かれませんでした。

ルフィたちとの共闘も熱い展開でしたし、ビッグマムを下す程に強くタフなローですので、ここで脱落せずにぜひ最後まで生き残って謎を解き明かしてほしいですね。

再びローが登場することを期待しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次