MENU

ミステリというなかれの作者が死亡?噂が出た理由は急病のせい?真相を詳しく解説!

「ミステリという勿れ」は、月刊フラワーズで連載されている人気漫画です。

ドラマや映画になりましたので、見たという方は多いのではないでしょうか。

そんな「ミステリという勿れ」の原作者に死亡の噂が浮上しているそうなのです。

今回は、この原作者死亡の噂について調査してみました。

気になっていた方、良ければご覧くださいね。

目次

ミステリというなかれの作者が死亡?

「ミステリという勿れ」の作者である田村由美先生はご存命です。

現在も「ミステリという勿れ」、「猫mix幻奇譚 とらじ」を連載中です。

月刊フラワーズ6月号にも「ミステリという勿れ」の最新話が掲載されていますし、6月末発売の8月号にも掲載予定ですよ。

死亡したという噂が出た理由は急病のせい?

田村由美先生は急病のため原稿のページ数を減らして掲載したことがあり、それが死亡説につながった可能性が考えられます。

2022年に「増刊flowers」春号の「猫mix幻奇譚とらじ」について、作者急病のためページ数を減らして掲載されたことがありました。

具体的な病名等は明らかにされておらず、そのため死亡説につながってしまった可能性があると思われます。

また、「ミステリという勿れ」はミステリー作品ですので、作中での死亡者がある程度います

そのため、作品名と「死亡」というキーワードで検索する人が存在し、サジェスト機能によりそのワードを目にした人がさらに作者死亡と勘違いする…といった流れも考えられますね。

ミステリというなかれの作者は女?

「ミステリという勿れ」の作者である田村由美先生は女性です

田村由美先生と言えば、有名どころでは「BASARA」や「7SEEDS」など骨太の作品が多い印象ですね。

少女漫画というイメージがあまりないかもしれませんが、掲載紙は「別冊少女コミック」や「月刊フラワーズ」といった女子向けの漫画誌です。

ミステリというなかれの炎上とは?

「ミステリという勿れ」で取り上げた題材について、パクリ疑惑として炎上したことがあります。

単行本3巻episode4-4で、主人公である久能整が「前にネットでちらっと見た記事でだから詳細はわからないんですが」という前置きで始めた実験の話が、Twitter上で小説を投稿している水木ナオさんの創作ツイートだったのです。

水木ナオさんのツイートを事実だと誤認したまま取り上げてしまったとのことで、2021年9月には「月刊フラワーズ」の公式サイトには編集部と田村由美先生の謝罪コメントが掲載されました。

<田村由美先生より>
『ミステリと言う勿れ』第3巻episode4-4の実験のエピソードは、水木ナオ様がTwitter上で発表した著作を、実際に行われた実験であると誤認したまま描いたものです。この実験により救われている人が多いのではと感じ、ぜひ作中で紹介したいと思ってしまいました。事実かどうかの確認を怠ったのは本当に迂闊だったと猛省しています。
水木ナオ様に深くお詫び致します。また、素晴らしいお話を引き続き使用させていただくことをご快諾くださったことに心より感謝致します。

読者の皆様へ | 「月刊flowers」公式サイト|小学館 (shogakukan.co.jp)

事実確認を怠ったのは迂闊だったかもしれませんが、個人的には、産後の女性のリアルを知ってもらいたいという先生の気持ちが感じられて、炎上騒動にまでなってしまったことに何とも言えない気持ちになります。

ミステリというなかれは気持ち悪いという評判がある?

人気作品である「ミステリという勿れ」ですが、一部気持ち悪いという評判もあるようです。

どのような意見があるのか調べてみました。

「気持ち悪い」と言われるのには複数の理由があるようですが、主として内容(ミステリーなので猟奇的な事件などが題材になるため)によるもの登場人物の持論や主張が強い(説教臭い、思想の押し付けのように感じる)というものドラマの最終回の終わり方がすっきりしないための3パターンくらいに別れそうです。
総じて好き嫌いの別れる作品になっている印象はありました。

私がおススメする「ミステリというなかれ」が読める配信サイト

「ミステリというなかれ」を原作マンガ、ドラマの両方を楽しみたいという方は、ぜひU-NEXTを。

U-NEXTではポイントは必要ですが、ドラマも視聴が可能です。

毎月還元される1200円分のポイントが使えますので、それに収まる範囲でしたら追加料金なしでドラマも漫画も楽しめますよ。

ミステリというなかれ U-NEXT
引用元:U-NEXT

\ 1冊90%OFFで読める! /

「ミステリというなかれ」を読める漫画配信サイト一覧

「ミステリというなかれ」は、以下の配信サイトで配信されています。

使いやすいサイトでご覧ください。

配信サイト配信状況サイト
1冊70%OFF
読む
6回70%OFF
読む
1冊300円OFF
読む
最大50%pt還元
読む
初回50%OFF
読む
600p付与
読む
1冊90%OFF
読む
※2024年5月現在
詳細は公式サイトをご覧ください

ミステリというなかれ作者死亡を調べている人によくある質問

ミステリと言うなかれの寒河江役は誰ですか?

藤枝喜輝さんです。

田村由美は何者ですか?

数々の代表作を持つ女性漫画家です。

ミステリという流れの作者は誰ですか?

田村由美先生です。

ミステリと言うなかれ 最終回 どういうこと?

最終回では伏線が回収されるなどしましたが、ラストシーンはまだまだ物語が続くことを示唆するような幕引きとなりました。続編については発表されていませんが、公式SNSには「また、どこかでお会いできる日を、楽しみにしています」と投稿されていますので、続編についての期待をもたせた形となっています。

まとめ

今回は「ミステリという勿れ」の作者である田村由美先生について調査してみました。

田村由美先生の死亡説はデマで、ご存命です。

2022年に急病のためページ数を減らして掲載したことがあり、そこから死亡説につながったものと思われます。

「ミステリという勿れ」もまだまだ連載中ですし、続きが気になるところですよね。

ドラマも続きに気を持たせる終わり方をしていますし、続編の制作もあるのかもしれません。

面白い作品ですので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次